結ランドスケープデザイン

Works 事例紹介

狭小の戸建街区 約150坪の6宅地計画

大田区の工業地域の狭小地 (3階建計画地)

当初計画
南の公道、西の私道に面した150坪弱の敷地。近くの住宅も3階建てがメインで、依頼された事業主も日照条件が優れない住宅街になる前提で計画を進めていました。

<当初計画>

当社のコンサルティング
7宅地の計画で、それぞれの宅地も55㎡程度の規模であったことから、
可能な限りオープンな空間が生み出せるよう宅地割計画を見直しました。日照の為に南道路を設け、駐車場の位置も考慮したプラニングにより、価格設定も見直したいとの声を頂きました。

 

<イメージパース>

計画地の完成形の想像が難しいとのことで、当社でパースを作成。
他に立体的な目でも確認できるよう動画を作成致しました。